本文へスキップ

日本初!科学的根拠に基づいた学校安全調査といじめ予防プログラムで子どもたちの未来を守ります。

お電話でのお問い合わせはTEL.053-456-0575

〒430-0929 静岡県浜松市中区中央1丁目3−6

科学的根拠に基づいた学校安全調査といじめ予防プログラムで子供たちの未来を守ります。

子どもの発達科学研究所 浜松オフィスのHPへようこそ!

私たちは、科学的根拠に基づいたアプローチによって、幼稚園や学校などお子さんのいる環境そのものを安全にすることで、子どもたちの発達を支援する取組を行っております。
いじめのある前提ではなく、いじめをなくす取組みとして、当研究所では「学校安全調査」や「いじめ予防プログラム」「新しい生徒指導プログラム」などを提供しています。

いじめ撲滅アクションプラン

「いじめを絶対に許さない」を合言葉に、特に子供たちの世界での
いじめ撲滅を目指す、すべての人によるアクションプラン(行動計画)です。このアクションプランに参加するのに資格はいりません。
教師、保護者、ご家族はもちろん、地域の人、全ての大人、そして
当事者であるすべての子どもたちの参加が必要です。
いじめのある前提ではなく、いじめのない社会を作ることが私たちの願いです。

いじめとは?
私たちは何気なく「いじめ」という言葉を使っています。でも、「いじめ」とは何でしょうか?
例えば子ども同士が争っていることをみて、それが「いじめ」かどうか判断できるでしょうか。
また、いじめにはどんな種類があるのでしょう?
いじめについて知ることはとても大切です。そしてそれらの知識を大人たちが共有することが
いじめを予防し、撲滅する第一歩です。

News ニュース

2015年7月29日
「子どものいじめ問題に関する提言」について記者会見を行いました。
2015年6月13日
いじめ予防Step2を浜松にて行います。(Step1修了者が対象です)
2015年6月20日
椙山女学園大学にて、いじめの講演を行います。
2015年6月28日
東北児童青年精神学会にていじめに関する講演を行います。

information

子どもの発達科学研究所 浜松オフィス

〒430-0929
静岡県浜松市中区中央1丁目3−6
TEL.053-456-0575
FAX.053-456-0575

お問合せフォームが開きます

















タブロー
MLMenu

スマートフォン版